お世話になっている皆さまにお送りした「2022年4月~6月近況報告メール」を記しておきます。

前回のメール⇒ラーンフォレスト2022年1月~3月近況報告

===

【ラーンフォレストとして】

・書籍『「研修評価」の教科書』が無事に出版されました。

本当に楽しくも苦しい時間でしたが(苦笑)、とても良い経験を積ませていただくことができました。この書籍が、社員教育に力を入れている企業の方々の道しるべになること、著者一同願っております。

===

【板橋支部】オンラインセミナー(Zoomライブ配信)「教え上手な管理者育成〜部下・後輩の自立を促す教え方〜」を開催しました。

・商工会議所板橋支部にて、表記セミナーを開催しました。zoomでの開催となりましたが、無事に終了することができました。参加者の方達の意欲の高さに感謝です。

『「越境」する人材がこれからの組織を強くする 』アーカイブ視聴をさせていただきました。

・以前対談させていただいた、伊達洋駆先生のセミナーにアーカイブ参加?させていただきました。イノベーションを生むための貴重な経験としての越境学習は注目の的です。「越境学習」に対するいくつかのキーワードの中で、「迫害自体が学び」、「越境学習は冒険」というのはとても腹落ちするものでした。

【採用面接の科学:入社動機を効果的に高める方法とは】セミナーにオンライン参加させていただきました。

・再び、伊達洋駆先生のセミナーにオンライン参加。精力的な伊達先生の動きはとても刺激になります。

【竹田先生・特別セミナー】非関連の多角化に陥らぬよう再考「弱者の商品戦略」

・ミニ起業家のバイブルである「ランチェスター弱者必勝の戦略」の著者、竹田陽一先生のオンラインセミナーに参加。

竹田先生とは、2017年のランチェスター経営計画セミナー@箱根でお会いして以来。パワーをいただく思いです。

夕学五十講「VRメタバースの中で人は何を感じ、どう楽しんでいるのか」に参加してきました。

夕学五十講「ディズニーとチャップリンの文化経済史」に参加してきました。

夕学五十講「テクノロジーが広げる人間の可能性」に参加してきました。

・講師仲間でもあり、恩人のTさんから勧められた「夕学五十講」。やはりリアルでの聴講は良いなと思います。

読書会に招待していただきました。

・同じ本を読んでも感じ方や見方はそれぞれ違うというのを一番感じられるのが読書会。外部から招かれることで、双方に新しい刺激が生まれるのだと感じました。

第12回Tokiwa-Sou Boot Campにオブザーブ参加させていただきました。

・「若い人の話は買ってでも聞け」が最近のマイブーム。人の振り見て我が振り直せ、の如く、初心を思い返すきっかけにもなる良い時間です。

===

板橋区起業家インタビュー

・2020年12月から始めた板橋区の起業家インタビュー、19人目からのスタートになりました。

【株式会社タニタハウジングウェア】谷田泰さん

【平岩石油販売株式会社】平岩正宏さん

【よし邑】川口徹さん

目標の30人まであと9人となりました。板橋区の人脈が広がると共に、板橋区で何か面白いことができないか、模索していこうと思います。

===

【読書】

生き方

夜と霧

「会社を変える」人材開発

組織を変える「仕掛け」

「日本人」という、うそ

M&A後の組織・職場づくり入門

人と組織の行動科学

フェルミ推定の技術

脳は世界をどう見ているのか

利己的な遺伝子

ディズニーとチャップリン

チャップリンとヒトラー

===

【ときがわカンパニーとして】

比企起業大学22春「入学式」を実施しました。

・4月より、比企起業大学22春コースが開講。私もサブ講師として参加させていただいています。6名のゼミ生との交流を楽しみながら、微量ではありますが寄りそえればと思っております。

===

【林博之個人として】

・おかげさまで家族は変わらずに元気に過ごしています。女子三人のリビングからの笑い声が私の力になっております。

・1年あっという間に過ぎましたが、後半戦も引き続きご支援・応援のほどどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村