お世話になっている皆様にお送りした「2021年1月~3月近況報告メール」を記しておきます。
 
前回のメール
 
===
 
【ラーンフォレストとして】

 

・リモートでの研修に移行し、あっという間の一年でした。

この頃は我々自身はもとより、会社さまも「リモート慣れ」され、ニューノーマルの定着ぶりを感じています。

「withコロナ」まで、もう少し時間が必要ですが、リモートの良さ、リアルの良さの住み分けに関するすり合わせはできてきたのだと思います。

 

~『対話型OJT』出版記念セミナー~

・昨年末に出版させていただいた書籍「対話型OJT」の出版記念セミナーを、共著者であり師匠の関根さん、JMAMの皆さまと共に開催させていただきました。

「OJTを一言でいうと?」という問いかけについてマニアックな話をさせていただきました(笑)。

特別ゲストとして、OJT有識者のお三方にもご登壇していただき、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

白井剛司さん、田中淳子さん、島村公俊さん、参加者の皆さまに感謝です! 

ラーンウェル関根さんの記事→『対話型OJT』出版記念セミナー

 

~月刊CD経営塾の収録~

・日本経営合理化協会さまより、対話型OJTの進め方を題材としたCD収録のお話を、共著者の関根さんと共にいただきました。→月間CD経営塾

緊張感を持ちつつも楽しく収録させていただきました。来月リリース予定です。

 

~「世界標準の経営理論」読書会議~

・入山章栄先生の書籍、「世界標準の経営理論」の読書会議。

金曜日の18時から2時間を足掛け3か月で全5回開催でした。

色々な角度から見た、最先端の経営理論。人によって見方はそれぞれなものを議論することで、「知の探索」が深まるのだということが実感できる良い時間でした。

 

~youtube動画、395本⇒427本に~
 
・月ノルマ最低10本、なんとかキープしました。今回も中々大変でしたが、約束を守ることが大事、と周囲に常々言っている以上、未達成で終わるわけにはいかないと発奮することで何とか達成。
 
「有言実行」の力をまざまざと感じます。
 
次回は455本を最低ノルマにしたいと思います。
 
 
 

 

~板橋区起業家インタビュー~
 
・この3カ月は3人の起業家の方からお話を伺うことができました。
「起業した理由」「自律型人材とは」という二つの質問を柱に、さまざまなお話を聞かせていただけること、とても勉強になります。
 
インタビューリレー、まだまだ続きます。あと22人!
 
 
 
 
 
 
 

 

~読書~

進化の意外な順序ー感情、意識、創造性と文化の起源

反共感論

応用インプロの挑戦

世界標準の経営理論【第1部】経済学ディシプリンの経営理論

世界標準の経営理論【第2部】マクロ心理学ディシプリンの経営理論

世界標準の経営理論【第3部】ミクロ心理学ディシプリンの経営理論

世界標準の経営理論【第4部】社会学ディシプリンの経営理論

世界標準の経営理論【第5部】ビジネス現象と理論のマトリックス

世界標準の経営理論【第6部】経営理論の組み立て方・実証の仕方

仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方

ワイズカンパニー

知られざる北斎

地域でしごと まちづくり試論

イシューからはじめよ

オンライン採用

やってみたくなるオープンダイアローグ

 

【ときがわカンパニーとして】

~比企起業塾第4期、無事に終了~

・4人の塾生が切磋琢磨しながら起業に向けて踏み出す姿は、いつ見ても胸がキュンとなります。

比企起業塾 第4期「活動報告会」を開催しました!

 

・比企起業大学・大学院開校。私もサブ講師として、微力ながらも寄りそわせていただきます。

 

~イタバシ事業部~

・板橋区在住の作家、神山典士さんがときがわ町にて「ときがわ自然塾」開講。

ときがわカンパニー関根さんとの共催。

先日は「第2回ときがわ自然塾『山伏さんと山歩き』」に参加させていただきました。

「歩行禅」と言って、山伏さんと共に参加者が一列になり、黙々と山を登るというもので、休憩時間以外はしゃべらず、自分の内面と向き合います。

「板橋区とときがわ町。私にできることは何だろう」と向き合えた良い時間でした。

 

【林博之個人として】

・小6の次女が卒業しました。月日が経つのは本当に早いですね。

リビングでは、女性と子供二人ではなく、「女性三人」が仲良くおしゃべりしている様子がうかがえます。

先日ツイッターでつぶやいた「メタリカ」というバンドのジェイムズ・ヘットフィールドさんの言葉、

「でも子供たちの人生なんだ。

オレは安全を守る保護者にすぎない。
 
彼らには彼らの道がある」
 
を肝に銘じながら、日々を過ごしたいと思います。
 
 

・コロナもあっという間に2年目に突入。

まだもう少し気を付けなければならないようです。

新入社員の方たちのとの話の中で、

「祖父母に会えなくて寂しい」

とよく聞いた1年でもありました。

コロナが落ち着くまでもう少し!と信じて、成長した自分を見てもらえるように頑張ろう、と伝えたりしています。

もちろん、自分にも言い聞かせるつもりで。

「努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している」(ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン)。今だからこそ胸に刻もうと思います。

 

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村