Pocket

アルバイトを育てることも店長であるあなたの役目です。

アルバイトが成長していけば、会社も一緒に成長していきます。

アルバイトが成長してくれれば、あなたがあなたの仕事に専念する時間もどんどん増えていきます。

成長したアルバイトが、あなたの時間を作ってくれるのです。

アルバイトが成長するまでには長い時間が必要です。

また、育てる労力も膨大です。

そのため、育てることを面倒だと考えてしまう店長もいるようです。

そうなると、
 

「日々の業務の中で自分で覚えろ」

という態度や、業務の伝達も義務的な連絡で終わってしまったりと、お互いのコミュニケーションが希薄になっていきます。

コミュニケーション不足はお互いの関係がギクシャクする原因になってしまいます。

そうなっては、会社の成長どころの話ではありませんよね。

つまり、アルバイトを育てることを面倒だと思うことは、会社の成長を止めてしまうことにつながりかねないのです。
 

アルバイトを育てるためには、あなたとアルバイトとの信頼関係が必要です。

良好な信頼関係を築くには、アルバイトの話を良く聞くことが大事です。

かといってただアルバイトのわがままを聞くだけでは意味がありません。

ただ話を聞くだけではなく、アルバイトの要望を聞き、働きやすい環境をあなたが用意し、必要であればアルバイトのサポートをする。

そうしたあなたの姿を見て、アルバイトは自分でも成長しようという気になるのです。
 

アルバイトを育てるにあたり、もう一つ大事なことがあります。

それは、アルバイトに対して、
 

「どういう風に育って欲しいか」

を具体的に伝えることです。

あなたの率直な思いをしっかりと伝えて、大切なアルバイトの成長につなげましょう。

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村