令和2年10月15日、商工会議所板橋支部にてセミナーを開催させていただきました。

教え上手な管理者育成~一人で部下育成を抱え込まない「ネットワーク型OJT」とは?~

コロナの影響で席の間隔を広く取りながら万全の態勢で実施。13人の方に受講していただきました。

グループワーク不可という状況の中、クラス一つをグループと見立て、皆さんの意見を全員で考えられるような運営を意識。

部下・後輩への接し方をあらためて学びたい、という高い意欲が皆さんから感じられ、あっという間の2時間でした。

翌日、名刺交換をさせていただいた方にお礼メールを送付したのですが、とても嬉しい返信メールをいただいたので、ご本人の許可を得て、ここに記させていただきます。

===

ラーンフォレスト

林様

 

お世話になっております。

昨日はどうもありがとうございました。

林様の、講義内容はもちろん、講座の進め方や受講者を巻き込む力は非常に勉強になりました。

 

教えづらい後輩とはどうしても距離をとろうとしてしまいがちでしたが、それは自分本位の考え方と分かりましたので、

今後は非言語も含めて、相手本位でコミュニケーションを大切にしていこうと思いました。

 

内容の濃い2時間をありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

===

Oさま、温かいご返信ありがとうございます!

学ぶ意欲が高い受講者の皆さんの中でもOさんは特に熱心で、私自身も勇気づけられました。

これからも受講者の皆さんの期待に応えられるような「相手本位」な講師として精進してまいります。

受講者の皆さま、そして本セミナーの準備に奔走してくれた事務局のTさん、どうもありがとうございました!

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村