Pocket

いつもお世話になっている皆さまにお送りしている近況報告をこちらに記しておきます。

==============

 いつもお世話になっております。

ラーンフォレスト林です。

 

 新年度に入りましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

おかげさまで私は元気です。

 

さて、本日は、以前からお世話になっている皆さまと、最近ご縁をいただき、

名刺交換をさせていただいた方々に、近況報告も兼ねてメールをお送りいたします。

 

お時間のあるときにご高覧頂けましたら幸いです。

 

=============

 

前回お送りしたメール

2016年度下半期の振り返り

http://learn-forest.com/archives/latter-half-current-condition-report.html

 

=============

 

 【ラーンフォレストとして】

 

1

・某社さまの指導員フォロー研修。

来年度もご一緒させていただきます。

研修の最後に、Iさんが10年前にOJT指導員として担当した部下と今でもつながりがあるお話をしてくれました。

しっかりと教育に向き合っている賜物なんだと思いました。

嬉しいお話であるとともに、自分もしっかりと向き合っていきたいと決意を新たにしました。

 

Yさんからプチコンサルを受けました。

http://learn-forest.com/archives/my-usp.html

 

自分のビジネスを3分間の動画でまとめたものを撮影しました。

自分を見つめる時間を作っていただいたYさんに感謝です!

 

2

 

・箱根での合宿に参加してきました。

http://learn-forest.com/archives/lanchester-strategy.html

 

13は神の数字」という言葉、103日生まれの私にちょっとしたごほうびでした(笑)

 

・知的資産経営シンポジウムに参加してきました。

http://gyousyo-hayashihiroyuki.com/archives/intellectual-capital-management.html

 

・某社さまのベテラン管理職のインタビュー行脚。

師匠の関根さんと二人で全国4支社を回らせていただきました。

動画撮影を行い、新任・中堅の管理職の方の参考にしていただけるモノを作れたと思います。

私自身も非常に勉強になりました。

 

面白かったのは、ターニングポイントには必ずといってよいほど、「恩人」の存在があるということでした。

私の恩人・・・あらためて感謝です!

 

3

 

・某社さま指導員研修。

教育にお金をかけない中小企業が多い中、こちらの社長は高い教育理念をお持ちの方。

本当に頭が下がります。

そんな社長の思いが、従業員の方たちに伝わっているのをひしひしと感じながらの研修でした。

 

・某社さま管理職研修。

管理職の方も、部下との距離感に対して関心があるのだと思います。

「今時の若者」と一括りするのではなく、「一人の人間」としての関わり方を一緒に考えさせていただいています。

 

私は、新人を指導する先輩社員向け「仕事の教え方」研修の実施が多いのですが、管理職の方でも、「教え方」を教わってきていない方もいるという現状があると感じています。

そういう方たちのために、「教え方」を学ぶ重要性を感じている会社さんも少なくないのかもしれません。

(「教え方」を研修でお伝えするにあたり、師匠であるラーンウェル関根さんの知見と、元役者である私のロールプレイの組み合わせは、人事の方にもご好評をいただいています。)

 

・講師仲間との戦略合宿。

私は3度目の参加。

毎回良い刺激をいただいています。

こういう場に参加できる幸せを噛みしめています。

 

 =============

 

余談ですが、4月からのWeb連載のお話をいただき、まずは1本記事を書き上げました。

追ってご報告させていただきたいと思います。

 

 =============

 

1月~3月に読んだ非言語コミュニケーション本を紹介します。

 

表情分析入門

http://learn-forest.com/archives/expression-analysis-guide.html

 

共感脳: ミラーニューロンの発見と人間本性理解の転換

http://learn-forest.com/archives/empathic-brain.html

 

顔は口ほどに嘘をつく

http://learn-forest.com/archives/emotions-revealed.html

 

 =============

 

 

 【ときがわカンパニーとして】

 

1

・対話から生まれる保育の創造セミナーに参加してきました。

http://tokigawa-company.com/?s=%E7%8E%89%E5%B7%9D%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 

・流鏑馬祭りにおいて、木工ワークショップを開催しました。

http://tokigawa-company.com/mokkows/

 

2

・ときがわ町にて、お笑いコンビ・モクレンによる「林業漫才」の撮影を行いました。

http://tokigawa-company.com/ringyomanzai1/

 

「林業」のことって、意外と一般の人には知られていないよね、という関根代表の疑問解消の一つとして企画された「林業漫才」。

モクレンの軽妙な漫才で林業のことが身近に感じられるようになったら良いな、と思っています。

 

・第4回木育サミット2017に参加してきました。

http://tokigawa-company.com/wood-learning-summit/

 

神々の髭に囲まれた森。

ちょっと可笑しいけど、素敵ですね(笑)

 

3

・昨年より動いていた、ときがわ町のパンフレット作成事業、「木育て、ときがわ」が完成しました。

「木育て」は「こそだて」と読みます。

役場の方のアイデアです。

じんわりと温かみが感じられて良いな、と思っています。

 

追記

・ときがわ町合併による余剰施設を利用した「インキュベーションオフィス」が立ち上がりました。

起業家のためのイベント等の開催を予定しております。

人材開発に携わる講師としての実績もふまえて、代表の関根さんと共に、おこがましくも地域の起業家の成長の手助けができれば良いと思っています。

追ってご報告させていただきます。

 

 =============

 

 【林博之個人として】

 

6の長女は、卒業大会でブロック優勝を果たしました!

4チームのブロックですが(^_^;)

一生懸命にやってきた事を胸に、中学へ進級してほしいです。

 (やはり、中学に行ったらバレーボールやらない、と言っていますが(苦笑))

 

2の次女は、どんどん大人びています。

だからこそ、小6の長女とは日々仲良く過ごしているのだと思います。

最近では、長女の攻撃にも動じなくなってきました(笑)

 

妻は変わらず、自分の仕事もしながら、ラーンフォレストの事務作業やPTA活動、長女のバレーボールのお世話など、忙しい中頑張ってくれました。

(今年も引き続きPTAの役員です)

美和さん、いつもありがとう!

これからもよろしくお願いします。

==============

28年度も、皆様のおかげでなんとか無事に終了することができました。

そして、起業して3年目に突入しました。

 今年度も、皆様のお役に立てるように精一杯頑張りたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村