非言語コミュニケーションやSPトランプを用いたコミュニケーション研修、大人相手の教え方研修を行っています。
ブログ

アルバイトへの愛情

アルバイト・従業員と呼ばずに「スタッフ」と呼んでみる

「従業員」という言葉は、「会社の業務に従う人員」という意味でしょうか?その通りではありますが、この言葉通りに捉えてしまうと、意識が間違った方向に行ってしまう危険性があります。「なんでも上の者に従え!」ではアルバイトが萎縮 …

店長は従業員第一!従業員はお客様第一!

会社の理念といえば、昔から 「お客様第一」と言われていますよね。今でももちろんそうなのですが、それに加えて現在の流れは、「お客様第一の前に、従業員第一」という会社が増えています。会社の理念というのは、社長や店長であるあな …

アルバイトの長所を見つける

上司同士の会話でたまに見受けられるのは、アルバイトのダメなところを互いに言い合っている場面です。謙遜のつもりなのでしょうが、聞いていてあまり気持ちのよいものではありません。言っている方は軽い世間話をしているつもりでも、そ …

アルバイトの叱り方

誰だって失敗はつきものです。当然ながらアルバイトの失敗も少なからずあります。ここで大事なのは、同じ失敗を繰り返さないように指導することです。 この時、してはいけないのによくある話として、アルバイトの失敗の報告にまず怒鳴っ …

アルバイトのことをいつも気にしているというアピールが大事

上に立つ存在は、従業員に煙たがられるフシがあるのは否めません。 ですが、上の者に気にしてもらいたがってもいます。  「いつも店長が見ていてくれる」 と思えば、仕事も更に頑張ろうという気になるものです。  会社には、仕事以 …

アルバイトにあなたの仕事を任せよう!

アルバイトが仕事に慣れてくれば、あなたがやっている仕事を少しずつ任せることにより、あなたの 「店長としての仕事」 に注力出来る時間が増えることになります。 これは、会社が大きくなっていく上での必要なプロセスです。  この …

アルバイトがやる気になる環境を作る

アルバイトにクオリティの高い仕事をして欲しいと願うのは、上司であるあなたの当然の思いでしょう。 ・迅速な仕事でも丁寧な仕事。 ・お客様のリクエストにきめ細かく対応する。 ・お客様の喜びが自分の喜びと感じられるような仕事。 …

指示する時はしっかり説明して信頼を築き、また、指示は最低限に

店長であるあなたは、様々な場面で様々な指示をアルバイトにしますよね。 ですが、ただ指示を出しただけでは従業員は気持ちよく動けません。  「俺の命令通りに動けば間違いないんだ!」 というのは時代錯誤というものでしょう。  …

店長は従業員第一!従業員はお客様第一!

会社の理念のひとつとして、昔から  「お客様第一」 と言われていますよね。 今でももちろんそうなのですが、それに加えて現在の流れは  「お客様第一の前に、従業員第一」 という会社が増えています。  会社の理念というのは、 …

顧客第一主義を履き違えない

「お客様第一」とはどういうことでしょうか?  「お客様は神様です」  「お客様に対してノーと言ってはいけません」 とはよく耳にしますが、ここに危険なワナがあります。 「お客様は神様です」と言って、お客様からの要望を何でも …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ラーンフォレスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.