Pocket

先日行った新任管理職研修のご担当者のKさんから、「受講者の声」をまとめたメールを送っていただきました。

嬉しい声をいただいたので、ここに載せさせていただきます(許可をいただいています)。

===

研修アンケート結果を取りまとめましたので、一部ではありますが受講生の感想をご報告させていただきます。

 

・OJTでは、他の人が自分と同じような悩みをもっていることを知り、自分だけではないと安心することができた。また、具体的な方法を知ることができて勉強になった。

・とても分かりやすかった。他の【参加者たち※】と思いを共有できた。

・日々の関わりで悩んでいたことを軽減することができた。同じ思いの方々と話しができて、気持ちが楽になった。

・1日目のOJTの講義を受けた上で、具体的な事例検討で深く学ぶことができ、有意義な2日間だった。

・OJTについて教育の視点が明確になった。

・教えるときの相手本位の具体的な姿勢が理解できた。

・褒めることの大切さを学ぶことができた。上司からの精神的支援の効果が高いという内容が心に残った。

・意見を言うことで考えが整理できた。現場でも自分に足りない発信力を養っていきたい。

・OJTのスキルを研修という形で学ぶ機会があまりなかったので、勉強になった。

 

1日目の先生の講義をふまえて、2日目に事例討議をを行ったことも効果的だったように思います。

事例討議では、【新人※】へのOJTの場面について討議をおこないました。

前日の先生の講義内容を振り返りながら、具体的なかかわり方を具体的に考え、発表してもらいました。

研修で何かヒントをつかみ、それを自施設で活かすことができればと願いつつ、また次年度も企画してまいりたいと思っています。

(※部分は差し障りのないように書き換えました)

===

受講者の皆さま、ご担当のKさん、ありがとうございました!

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村