Pocket

先日、コミュニティホールにていたばし部ミーティングに参加。4人の講師の3番手として「SPトランプワーク」を行わせていただきました。

それぞれの演目は、

★1限目 19:00〜19:30
「半年で13キロ痩せた方法」

★2限目 19:30〜20:00
「絵画と絵具の素 糊材編」

★3限目 20:00〜20:30
「SPトランプ」

★4限目 20:30〜21:00
「DIYノススメvol.2」

というもの。

備忘録として記しておきます。

===

まずは会場の使用説明を部長のちゅうぞうさんから。厳しいオキテの順守を迫られます(笑)

===

トップバッターはIshiくん。

・半年で13キロやせた、とフェイスブックに載せたら300いいね!が。

・まずはランから。その後、筋トレ後の有酸素運動が有効と知り、筋トレ+ランに。加えて糖質制限も。ただ、仕事が立て込んでいる時に糖質制限は控えた方がよいと実感。ふらふらで動けなくなるそう。

・半年のダイエットを経てのまとめ。「できることだけ、少し無理をする」「一度で全部やろうとしない」「一番きつかったのは最初の3日」。

・体重計は週に1回乗ればよい(笑)

===

○ダイエットに成功した後は、写真スタジオで記念撮影したそうです。シュッとしたIshi君しか知らなかったから、昔の「ぷくぷく」の写真にはびっくりしました。ギャラリーからは「かわいい!」の声も飛んでいました(#^.^#)

===

2番手はIwasakiさん。

・顔料は天然素材。現在はコスト高で流通が難しいので、企業にてほぼゼロベースで作成。

・水彩絵具の素、デキストリン(デンプン)・アラビアガム。デキストリンは安価。アラビアガムはゴムの仲間。水溶性の樹液。アフリカのスーダンが主な産出。「アラビックヤマト」の語源。今はコスト高で不使用。

○アラビックヤマト!知らないことはたくさんあります。

油絵。初期は塗料を画家が自作。外には絵具が持ち出せなかった。化学が発展し、塗料の持ち出しが可能になると、風景画が出現。当時の油絵の塗料の容器は「豚のぼうこう」。ラグビーボールの起源。

===

3番手は私がSPトランプ。

○皆さん、楽しんでくれたようでした。

===

ラストはNoguccyan。珪藻土を壁に塗るワーク。

・準備8割。養生をしっかりすること。マスカーやマスキングテープで。

・「クロス(壁紙)」は表紙(おもてがみ)と裏紙の2層。はがすのは大変なので上から塗装がおすすめ。

○簡単そうに見本を見せるNoguccyan。実際にやってみるとかなり難しいようでした。流石!

===

皆さま、どうもありがとうございました!

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村