Pocket

アルバイトが仕事に慣れてくれば、あなたがやっている仕事を少しずつ任せることにより、あなたの

「店長としての仕事」

に注力出来る時間が増えることになります。

これは、会社が大きくなっていく上での必要なプロセスです。
 

この当たり前のプロセスが上手くいかないと、中々思うように業績が伸びていかないでしょう。

例えば、

アルバイトが中々仕事を覚えない」

「自分でやるほうが上手くいく」

と、重要な仕事は自分自身でこなしてしまい、アルバイトには雑用ばかりを任せ、成長の機会を潰してしまっていることがあるようです。
 

仕事をアルバイトに少しずつでも任せることにより、その仕事を通じてアルバイトは勉強し、成長していきます。

もちろん最初はスムーズにはいかないでしょう。

でも、数をこなすことにより、スキルは確実に身についていくはずです。

そして、初めのうちはあなたが手取り足取り教えていたアルバイトが、

「少しずつでも」

仕事が出来るようになっていくのを見るのは、あなたにとっての喜びになるでしょう。
 

「教えている時間がない!」

という人がいるかもしれませんが、少しの時間なら確保できると思います。

その時間でアルバイトと向き合ってみてください。

教え初めの大変さは、アルバイトの成長とともに後で何倍にもなって返ってきます。

また、「仕事を教える」という行為を通じて、アルバイトとコミュニケーションをとることもできるのですから正に一石二鳥ですね。
 

アルバイトの成長を日々の楽しみとするのは、店長の醍醐味です。

アルバイトと共に会社を育てていきましょう。

応援クリック、励みになります!

にほんブログ村